2007年02月10日

平将門傀儡徒夢


開戦

ついに百済王武連、藤原秀郷、平貞盛連合軍による、将門討伐の断が下された。秀郷の胸中は…。
posted by bonso at 20:30 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


武連

「此度の戦では、この武連も打って出よう。なぁに、腕にはいささか自信があってな」
底知れぬ大物の凄みを見せる、百済王武連。
posted by bonso at 20:27 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


我こそは

「我こそは、将門なりーーッ!!」
百済王武連、藤原秀郷、平貞盛連合軍勢の急襲を受けた将門領。将武、将頼、小麻呂は敵陣かく乱の為将門を名乗り、突撃する。
posted by bonso at 20:23 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


将武

将門の弟、将武。最後の戦いで命を落とす。
posted by bonso at 20:20 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


将門

敗走を重ねる将門の陣。
posted by bonso at 02:28 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


将門家族

悪化する戦況下、流れ矢に傷ついた桔梗。追い詰められた将門と家族達。
posted by bonso at 02:15 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


興世王、将門

「藤原秀郷とて人の子、妹・桔梗殿や子供らの命までは奪いますまい。それよりも今は・・!」
もはや打つ手無し、今は家族を置いてでも奥州まで落ち延び、陣を立て直すことが大事と、興世王は強引に将門を連れ去った。
posted by bonso at 02:09 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


秀郷

取り残された、妹の桔梗と、瀧子、将国を救うため駆けつけた、藤原秀郷。
posted by bonso at 02:04 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


瀧子、秀郷

「叔父上!叔父上はとてもお強いとか。どうすれば、叔父上を倒すことが出来ますか!?」
「そうなりたいか。ならば、そう育ててやろう。先が楽しみじゃわい!」
父・将門の仇となるであろう、藤原秀郷に詰め寄る瀧子。

将門伝説の他に、この瀧子にも様々な伝説があり、妖術を使う"瀧夜叉姫"として狂言、舞踊劇等が残されているようです。
posted by bonso at 02:01 | 平将門傀儡徒夢 頁4

2007年02月09日

平将門傀儡徒夢


将頼

「仲の良い弟達も皆、死んでしまった…」
末弟、将頼の死。
posted by bonso at 14:00 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


小麻呂

これが最期の奉公と、将門の盾となり、武連・秀郷・貞盛の軍勢に突っ込んでいく小麻呂。
posted by bonso at 13:55 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


小麻呂

小麻呂の凄絶な最期。
posted by bonso at 13:52 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


将門、興世王

「興世王よ、そなたは知恵の足らぬこの俺を、ここまで良く助けてくれた。だがもう良い・・」

興世王の説得による奥州への落ち延びを潔しとせず、坂東武者として故郷の地で果てる覚悟を決めた、将門。
posted by bonso at 13:50 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


興世王、玄明

「平将門、・・そなたは私の想いを越えて、良き男であった。せめて、そなたの最期を見とうはない…」
自らの両目を抉り取り、将門と決別した興世王は奥州へと落ちのびる。
「いくぞ、玄明。奥州へ。我らの悲願(蝦夷一族の再興)はこれからじゃ…!」
posted by bonso at 13:43 | 平将門傀儡徒夢 頁4

平将門傀儡徒夢


将門

最期の雄叫びをあげる将門。この後、クライマックスシーンへ。
posted by bonso at 13:00 | 平将門傀儡徒夢 頁4